【スパナの使い方】ボルトサイズ30に対してスパナサイズ32しかない場合はどうやると上手く噛み合わせが

gasshop2017 さん

2019年06月12日 17:42:39

解決
気になる:0
回答数:6

【スパナの使い方】ボルトサイズ30に対してスパナサイズ32しかない場合はどうやると上手く噛み合わせが出来て回せますか?

要するに隙間があくサイズが合っていないスパナで固く締まったボルトを緩める方法が知りたいです。

サイズがあったスパナが用意できないものとします。

この質問への回答:6

  • BOMA-DE さん

    2019年06月12日 18:25:49

    2mmの差なので 2mmの厚さの鉄板等をかさめば使えそうですが
    やはり きちっとボルトの6角を痛めずに 回すには、
    32mmのスパナを用意する事です。
    じゃどなことはしない事。32mmとなるとかなり固く締まってるものです。
    32mmスパナを用意できない・しないのなら 弄るのをあきらめることです。

  • スリープ さん

    2019年06月12日 18:09:58

    ベストアンサー

    とりあえずなら、硬貨を挟んで回す

    この回答へのお礼

    2019年06月12日 23:20:24

    みんなありがとう

  • kazu780170 さん

    2019年06月12日 18:00:21

    ステンレスなら2mmがあるので適当にカットして挟み込むと30mmになると思います。

  • 二段腹 さん

    2019年06月12日 17:49:39

    論外

    2mmの鉄板を用意する。

  • miya483 さん

    2019年06月12日 17:49:16

    スキマに2mmの厚みのライナー突っ込んで回します
    、、、言葉で説明すると簡単ですが実際の
    現場レベルではもう少し創意工夫してます
    その辺はケースバイケースなんで臨機応変に対応する感じです

  • daaa- さん

    2019年06月12日 17:47:44

    マイナスドライバーを突っ込む


Powered by