カーエアコンは18度設定にするとファンの回転が悪くなる事ってありますか?

toraneko521 さん

2019年08月13日 19:00:50

解決
気になる:0
回答数:11

カーエアコンの効きが悪くて困っています。(2016年4月新車購入のクラウンロイヤルです)

7月、8月の気温30度を超えると効きが悪くなります。

何度もディーラーで点検してもらったのですが、エアコンガス、エアコンフィルター等の不具合もなくて車にも異常がないと言われました。

吹き出し口から出てる風も10度なので正常だそうです。

現象が出ないと原因がわからないからと言われて先週の土日にディーラーに預けました。

ずっと24度設定で点検していたけど、現象は出なかったとの事でした。

整備士の人の話で「効きにくい時はファンの回転が悪くなってるかもしれませんね」とか言ってました。

そこで思ったのですが、私はずっと18度設定で長時間運転していました。
すると最初は効くけどだんだん効きが悪くなってきていました。

18度設定で長時間運転するとファンの回転が悪くなる事ってあるのですかね?

今日はずっと24度設定で運転していました。
するとエアコンの効きが悪くなる事はありませんでした。

18度設定で長時間運転するとファンの回転が悪くなる事ってあるのでしょうか?
24度設定の方がいいのですかね?

この質問への補足

2019年08月19日 18:25:11

私が無知なのはわかりましたが、ディーラーに何度も相談しに行ってもその無知さを指摘できなかったのはちょっとおかしくないですかね?

ディーラーにエアコンの効きが悪いと行った時はずっと18度設定でした。
18度設定のまま車をディーラーに預けたので18度設定にしてるってわかりますよね?

24度設定にして「現在は直ってますから」と言っただけでした。
その時に「ずっと18度設定では効きにくくなりますよ」と教えてくれていればこんなに苦労しませんでした。

今回も結局自分でネットでいろいろ調べて原因がわかりましたよ。

この質問への回答:11

  • zipang_style さん

    2019年08月20日 14:49:47

    >ディーラーに何度も相談しに行ってもその無知さを指摘できなかったのはちょっとおかしくないですかね?
     客商売なんだから「お客さん、無知にも程がある。」みたいに言えないと思いますが。


    >18度設定で長時間運転するとファンの回転が悪くなる事ってあるのでしょうか?
     連続してコンプレッサーを回すと、過剰負荷を制御するためにセーブするかと。
     マニュアルエアコンだとそういう制御はないから、
     どうしても風量を増やしたい時はブロアを最大に切り替えれば良いかと。

    >24度設定の方がいいのですかね?
     25~26℃に設定すると適温になるのではないでしょうか。

    クラウンって断熱ガラスではないのかな。
    フーガは、炎天下で駐車しても乗り込む時の熱気があまり来ないし、
    アッという間に涼しくなりますよ。

    この回答へのお礼

    2019年08月21日 17:37:52

    「お客さん無知にも程がある」とまで言わなくても普通に「ずっと18度設定にしていないですか?23~25度ぐらいに設定するのが最適ですよ」等と言えばいいのではないですか?

    それにずっと18度設定にしているのは無謀で無知なようですが、他に知人3人にも相談しましたが、誰も知りませんでしたよ。
    「私の車は24度設定でもよく効くよ。18度設定で効かないなんておかしいね。故障してるんじゃない?」と3人とも口をそろえて言ってましたよ。
    (長時間18度設定にしているのは知っている状態です)

    クラウンも断熱ガラスかもしれません、24度設定にしたら最初は風量が最大に出て徐々に風量が減ってきてすぐに涼しくなります。

  • irisin さん

    2019年08月16日 14:09:19

    ベストアンサー

    >18度設定にする人のは異常なんですね

    異常ともいえないと思いますよ。

    私の場合は、2年前に福岡トヨタでTバリュー認定中古車で30プリウスを買いました。

    昨年の7月に電子ブレーキ警告灯とか3つ同時点灯したので、福岡トヨタに入庫予約取って持ち込むと
    ECU(エンジン・コントロール・ユニット)の車内コンピュータにエラーコードがあるということで
    「ブレーキの故障ですので今日はもう乗らずに代車をご用意しますので、それでお帰りください」
    と言われました。

    ハイブリッドカーに乗っている人が故障とかになると、同じハイブリッドカーの中から少し楽しめる
    ようなミニバンのシエンタ・ハイブリッドが代車となりました。

    「お車は玄関にご用意してあります」 と言われ車に乗り込むと見送りされる感じでしたので、「見送りは
    結構ですよ、少し説明書読んで帰りますので」 と挨拶しました。

    車内の乗り込むと、「ゴーっ」 という感じでエアコンが最大風量で動いていて、設定温度は18℃とかに
    なっていました。

    乗り込んだ時に、「ウェルカムエアコンという感じで冷やしてあるんだろうなあ~」 と思いました。

    車のエアコンの場合、車種によってはエコモードみたいにアイドリングで停止してあるということなどで
    強冷房にならないということもあったりしますので、燃費とか無視してとにかく冷やしてくれ~ という
    感じで最低設定温度とかに意図的にしてあるのかなあ~ と思いました。 代車費用もゼロ円でしたし、
    ガソリン代とかもゼロ円でした。

    シエンタ・ハイブリッドと書いてありましたので、ハイブリッドカーは、設定温度を意図的に下げれば
    ガソリンエンジンがかかって、SOCのEV駆動用バッテリーを充電していたりしますので、SOCも増やす
    目的とかもあると思います。

    ディーラーの店舗前とか渋滞気味道路ですので、SOCが不足していると渋滞ですぐにEVバッテリー残量
    不足となって強制エンジン始動となるとかあるので、それを防いでいたりする目的もあるのかなあ~
    と思いました。

    ディーラーとかの場合は、そんな感じで最低設定温度にして冷やしておき、「どうぞお乗りください~」
    と少し気を利かせてあるのではないかなあ~ と思います。

    空気は熱伝導率が低いので、とりあえず冷え冷えにしておき、寒いと思えば、窓を開けて外気を入れて
    あげ、設定温度をあげれば冷え性の人でもすぐに対処できます。 でも、暑いな~ という設定温度でお客
    さまを乗せると、「あの人気が利かないね」 となったりします。

    温度の感じ方とか好みは人によって違うので、「とりあえずキンキンに冷やしておくか」 という感じ
    でやる方が万人受けするのではないかなあ~ と思います。

    >ディーラーにも何度も故障してるんじゃないかって点検してもらいに行ったのですが、
    >誰もその事に気づかなかったです

    昔、スポーツカーとかは、ガラスが傾斜していて中が暑くなりがちなので、設定温度を25℃とかにして
    アメリカの砂漠とか暑い場所で走ってみて、エアコンの日射センサーとかがドライバーとかが最適になる
    ようにプログラムを組み込んでいると報道されていたと思います。

    例えば、暑い夏にスーパーのお客さま用駐車場に停めて買い物が終わった時に車内に乗り込むと、
    エンジン掛けると自動で内規循環に切り替わり、大風量エアコンが作動し、燃費とか無視して、20分とか
    冷やす。 その後は、外気導入に自動で切り替わり、眠たくなるとかを防ぐ・・・

    暑いと思えば、ドライバーが自分でまた内規循環のボタンを押して、少し窓を開けると対処するとか。

    そんな感じで外気温センサーとかで外気温も測定して、連動して動くので、とりあえず設定温度は25℃に
    しておけば自動で調整されるしくみですが、調整したい場合はお好みで。 という説明で、欧州車は22℃
    基準だったと思います。

    ハイブリッドカーの場合は、渋滞とかにハマると、EVバッテリー消費しまくりますので、「このままだと
    強制エンジン始動してしまう」 という感じになった時に、「そうだエアコン入れて強制的に先にエンジン
    をかけてしまおう」 という感じで操作すると、強制エンジン始動にならずに済むので、燃費的にお得に
    なったりします。

    30プリウスの場合、EV駆動バッテリーの残量メーターSOCは8段階あり、2段目なると強制的にエンジンが
    始動して4段目まで充電しないとエンジンがかかりっぱなしになるとかあります。

    そのプログラムはエアコン操作で意図的に割り込みしてキャンセル指示が出せるというハイブリッドカー
    独得な操作とかあるので、人それぞれイジルとかあるので、ディーラーの人は特にそれに対して何か言う
    ことはないと思います。

    夏場設定温度を高めにしますと、SOC残量が減る傾向にあり、あまり強制エンジン始動が起きないので
    回生ブレーキである程度電気を回収できないとエンジンがかかりっぱなしになるので、「走りにくい」
    と感じた人は設定温度を低めにして、適度にエンジンがかかるように調整したりする。

    そんな感じではないでしょうか。

    ひょっとしたら、SOCが不足して、その時に18℃設定とかになっていると、電気が充電で間に合わないので
    一旦エアコンの優先度を下げるとかあるのかもしれませんし、センサー類が故障している可能性もあるのかも
    しれません。

    ハイブリッドカーって、エアコンは電動、冷房のコンプレッサーが電動で、ヒーターはラジエターの熱を利用
    するのもありますし、冷房は電動で、暖房も電動とかあります。

    最大パワーにしますと電気バリバリ喰いまくりますので、ひょっとしたら、強制エンジン始動した時とかに
    電気の供給が渋滞とかで間に合わなくなるとかで、一旦エアコンの強運転を自動でキャンセルしている
    可能性もあるのかもしれませんよ。

    この回答へのお礼

    2019年08月19日 18:54:10

    ありがとうございました。

    この車の点検時にディーラーから「MIRAI」という車の代車を借りました。

    25度設定になってましたがエアコンはよく効いていました。

    他の人にも何人か聞きましたが、やっぱりエアコンは23度~25度設定にしている人が多いですね。

  • かつみ先輩 さん

    2019年08月15日 22:14:42

    怒らずに、最後まで読むと、納得するかも。
    そもそも、18℃というのは、冬場に、暖房で設定する温度。ディーラーの担当者も、まさか、真夏に18℃設定する、非常識な奴がいるなんて、思わなかったはず。
    熱交換機のフィンが、結露した水で、凍ってしまい、空気の通り道が、ふさがれて、風が弱くなったという事。
    エンジンでいうなら、ローギアで、ずうっと全開、停止時もエンジン全開みたいなもの、当然、エンジンは、オーバーヒートするし、エアコンは、オーバークールになります。
    結論 クラウンは、全く悪くない、使っている無知な人間の、使い方のせいです!

    この回答へのお礼

    2019年08月19日 18:51:13

    車を預ける時に18度設定になってるの見えるはずですが?

    24度設定にして「直りましたから」からって不親切じゃないですか?

    私が無知なのは悪かったですが、一言「18度設定では効きにくくなってきますよ」と助言できたのではないですか?

    しかもその後、ディーラーに電話して18度だったら効きにくくなるのか確認したら「それはわからないです。そうかもしれないですね。私も18度設定で運転する事ありますね。同乗者から寒いって言われますけど、、、」とか言ってましたけど?

  • 今チャンス さん

    2019年08月15日 17:48:21

    追伸
    始めは23〜25度にして
    車内が設定温度になると
    ファンの回転が自動で下がります
    その時に、まだ暑いと思ったら
    設定温度を1〜2度下げて
    徐々に下げて行けば大丈夫です
    後はあなたの快適な設定温度を
    見つけて下さい
    冷やす能力が良すぎるのエアコンは
    あなたの快適温度まで早く冷やすと
    思います

    この回答へのお礼

    2019年08月15日 18:00:01

    ありがとうございました。

    徐々に下げていくのが良いのですね。
    最初から18度設定というのは無謀だったみたいですね、、、。

  • irisin さん

    2019年08月14日 12:23:13

    >18度設定で長時間運転するとファンの回転が悪くなる事ってあるのでしょうか?

    あるような気がします。

    車の場合は、たしか家庭用一般的なエアコンのざっくり言えば2倍程度の冷房能力があると
    いわれていると思います。

    ガラス張りで全面採光タイプですので、ビニールハウスのように光と熱を浴びますので、
    冷房能力が低いと車内で運転しているドライバーが眠たくなったりします。(大型バスとか暑いらしい)

    車によっては、設定温度が16℃くらいが最低だったり微妙に違って、暖房でも最高設定温度が32℃とか
    だったりします。

    自動車の場合、もう何十年前だったか忘れましたが、30年前にはオートエアコンとかあったような
    気がします。

    自動車の場合、国産車ですと、「設定温度は25℃にしておくと自動で調整されます」 とディーラーでも
    言われたりしていたと思いますし、欧州車ですと、「設定温度は22℃にしておくのが標準です」 という
    感じで、生産国メーカーによって微妙に設定温度の設定が違っていたりしたと思います。

    最低温度に今の時期に設定し、それが長時間続きますと、冷房を制御しているセンサー類とかが、
    「これはエアコンが冷えすぎている」 という風に判断して、コンデンサー送風の為に回してあるファンを
    止めるとかあるのではないでしょうか。

    今の夏場の時期ですと、最低設定温度にする = 強制冷房モードで冷やし続けなさい。 という感じの
    指示をドライバーが出しているようなものになったりして、機械の一部が冷えすぎて自動停止している
    可能性もあると思います。

    私の場合は、2年前に福岡トヨタでTバリュー認定中古車で30プリウスを買ってしまいましたが、
    ハイブリッドカーはセンサーとかたくさん搭載してあるので、後部座席とかの温度とかもフルオートエアコン
    が管理制御している感じがあります。

    今の時期ですと、「エアコン臭くなると嫌なので、暖房入れてエアコンのダクトを熱で焼いておくか~」 と
    家に帰る時とかに暖房の設定温度最高温度に矢印ボタンで押すと32℃とかでピピッ~ みたいに音が鳴り、
    強制暖房モードになるみたいで、水温とか一気に20℃くらい下がる感じがあります。 暖房はカビは50℃
    とかで死滅する為に入れるのですが、最高温度とかにセットすると何か音が鳴るので、強制暖房モード
    かなあ~ と思ったりしますが、それはどちらかといえば5分とか短時間用だと思います。

    冷房の強制冷房モードのようなものですと、冷媒ガスを液化させる為に針の穴のようなエキスエキスパンション
    バルブに放出して液体から気体に変わった時に温度が急激に下がるという感じだったと思います。つまり
    冷たい。

    何か機械の一部の温度が下がり過ぎて、機能が一部ダメになるような自動停止するのかなあ~ と思います。

    例えば、風量が最小回転みたいなものですと、ダクトの送風口とか通過する際に冷たすぎるとそういうのも
    たぶん自動停止になるように、温度センサーに反応するのかもしれません。

    車によっては、冷風があまり寒いと自動でヒーターの熱とミックスして調整したりもするみたいです。

    タクシーとかですと長時間運転されるので、普通は25℃とかにしてあるような気もしますが、あまり設定
    温度が低いと、女性のお客さんとかが後部座席に乗った時に、「このドライバーさんって設定温度を18℃に
    してあるので、少しバカチンとかおかしな人なのかもしれない」 という風に思ったりして、リピーター
    にならないように嫌がったりするのではないでしょうか。

    細身の女性とか、小さなお子さまを連れた人、高齢者とかはエアコンの冷房が苦手という人もいらっしゃいます
    ので、それでハイブリッドカーのタクシーに乗るという選び方をされる人も結構いたりするらしい。
    (個人タクシードライバーの近所に住むという人で30プリウスに乗っている人の話)

    私の場合、12日に少し前倒しで福岡市内から郊外にある福岡市内を一望できる高台にあるという霊園に家族で
    30プリウスで行きましたが、外気温36℃の午後の暑い時間でしたので、設定温度は28℃にしてありました。

    エアコンが苦手な女性とか子供とか、おばあさんとかでも、「車の温度設定温度は25℃にしてあるのが普通」
    みたいに車の運転しない人でも、タクシーとかに乗るとかすれば設定温度見たりするので、普段25℃とかに
    しておき、後部座席の方に見えるように、テプラとかで、「暑い場合はドライバーまで言ってください」
    と書いておけば良いのではないでしょうか。

    「暑い~」 というクレームでもあれば、車を左に寄せて停止し、ペットボトルに水を入れたものをトランクとか
    に入れておき、エンジンフード開けてコンデンサーに水をかけると冷房は強く効いたりするので、それも用意
    しておくと良いのかもしれません。よく小太りな男性とかペットボトルの水をコンデンサーにかけると
    冷え冷えになる~ とやっていたりします。

    この回答へのお礼

    2019年08月15日 14:06:25

    ありがとうございました。

    24~25度設定が最適ってディーラーの人は何も教えてくれませんでした。

    18度がよく冷えると思ってたのに18度設定より24度設定の方が効くって誰も知らなかったです。

    ディーラーにも何度も故障してるんじゃないかって点検してもらいに行ったのですが、誰もその事に気づかなかったです、、、。
    その時も18度設定にしてたからわかりそうなものだと思うのですが、、、。
    18度設定にする人のは異常なんですね。

  • fxq11011 さん

    2019年08月14日 11:03:10

    冷蔵庫でもありますね、除湿?除氷運転。
    冷却部分に凍り付いた霜(氷)を除去(溶かす)運転、そんな設定があっても不思議ではありませんね。

    この回答へのお礼

    2019年08月15日 13:39:29

    ありがとうございました。

    わかりました。

  • 今チャンス さん

    2019年08月14日 10:42:32

    温度設定が低くいと
    始めは冷えるが時間が経つと
    除湿した水滴が凍り付いて風の通り道が少なくなって、風量が少なくなる事が有ります、多分その現象が発生して
    あなたはファンの回転が弱くなってると思うのではと思います
    設定温度を上げて使ってみては?
    一度凍るとそれからでは手遅れになります、一度凍ると解けるまでエアコンを切らないと解けません
    エアコンの冷やす能力が良すぎたら
    このような事になる事が有ります

    この回答へのお礼

    2019年08月15日 13:36:45

    ありがとうございました。

    最初から24度設定にしておけば良いのですね。

  • スリープ さん

    2019年08月13日 21:42:51

    暑がりなんですね
    もう、あきらめましょう

    この回答へのお礼

    2019年08月15日 13:35:15

    ありがとうございました。

    原因わかりました。

  • tenteko10 さん

    2019年08月13日 20:44:30

    オートエアコンの温度設定範囲は18~32度だと思いますが、設定した温度に制御されるのは
    19~31度で、18と32は冷房、暖房の最大運転になると思います。

    なので2番さんの回答のように18度で長時間エアコンを最大運転させたことでエバポレーターの凍結による症状だった可能性が高いと思います。

    この回答へのお礼

    2019年08月15日 13:34:43

    ありがとうございました。

    18度設定は凍結してしまうのですね、知らなかったです。

  • yotani0425 さん

    2019年08月13日 19:41:37

    18度設定ということは、車室内全体を(室温センサーの位置で)18度になるまでギンギンに冷やし続けなさいとエアコンのコンピューターに指示していることになります。(たしか低温側に目いっぱい:MAXの調整の状態ですよね)
    車外の気温が30度を超える日で湿度が高ければ、コンプレッサーが常時回りっぱなしになり室内のユニット(エバポレーター)が結露・凍結してしまっていた可能性も考えられますね。
    エバポレーターのフィンが凍結すると風が通り抜けられなくなることがあります=昔の冷蔵庫の冷凍室の霜が多量に付いた状態と同様と考えてください。
    現在のエアコンはフルオートですから設定温度(24度)に近づけるため(保つため)に吹き出し温度と風量を自動的に調整していきます。(外気温度や室内温度などを比較しながらです)
    それを「18度までMAXでギンギンに冷やしなさい」と指示を出していたのなら、そういう問題が起こっていた可能性はありますね。(それに室内が実際に18度では寒過ぎ・冷え過ぎではないでしょうか?)
    24度設定で今後も空調温度に問題が再発しないのであれば、24度設定のほうがフルオートエアコンの使い方にとっても良いということでしょう。

    この回答へのお礼

    2019年08月15日 13:33:07

    ありがとうございました。

    18度が低温MAXですが、さらに「LO」だともう少し下がるみたいです。

    18度の方が冷えると思ってずっとそうしていました、、、。
    結露、凍結していたのですね。
    18度設定よりも24度設定の方がエアコンが効くってなんだか不思議ですね。


Powered by